葉月らん 若葉 萌える

葉月らん 若葉 萌える

後に七緒らんと改名し活動を続けていた『葉月らん』ちゃん、13歳の時のエスデジタル作『若葉 萌える』!とびきりのスレンダーボディであどけない表情ながらもどこかアンニュイな雰囲気を持つ不思議少女の必見の快作!

登場シーンは三つ編みにメガネをかけ、セーラー服に白ハイソックスと知的な印象のらんちゃん。ホースをもってお庭の水撒きシーンではローアングルからのパンチラ演出。びしょびしょに濡れてしまったハイソックスを脱ぎ捨て室内を抜けて階段部分ではセーラー服も脱いでピンク色のチェックビキニ姿を披露。縁にはフリル、センターにはリボンの付いた可愛らしいデザインはどことなく下着風。ビーチに出るとパーカーを脱ぎ捨てオレンジ色の紐ビキニ姿で砂遊び。足先だけ海につかるも時期的にまだ寒い様子(笑) 手ポンプ式の空気入れで自ら膨らましたビーチボールでスタッフと遊ぶと純白ワンピースに着替えてお散歩へ。海辺のウッドデッキでは主観でデザートをあーんと食べさせてもらうデート風演出。こちらも非常に芸術的なチャプターに仕上がっている!

プライベートプールでのシーンに切り替わり、らんちゃんが着ているスクール水着は背中がガバッと開いた大胆なデザイン。少しオーバーサイズ気味なのか上半身が特にゆるゆるとした感じ。寒い中、頑張ってプールに入水すると浮き輪で泳いでいる所を水中撮影もあり。プールから上がると水で濡れた紺色のスクール水着が太陽に照らされてテカテカと光っていてとてもきれいです。次のチャプターでは紫と黒のツートンの紐ビキニは極上面積でブラにはチェーンがぶら下がっているのが特徴的なデザイン。前に習っていたことのあるフラダンスからバランスボールになわとびを披露してくれました!

続いてはエンジ色のブルマと体操服に着替えてリコーダーを吹くらんちゃん。スタッフから手渡されたアイスクリームはすでに溶けかけていて、汚れてしまった体操服を洗面所で脱ぐという演出。脱ぐとこれも非常に芸術性の高い純白の下着風!シーンが切り替わると今度はエスデジお得意の寝起き演出!ベッドでゴロゴロと転がるおなじみのシーンから、ローラーで全身をシェイプアップ(これ以上引き締める必要性は全く感じないけど)する姿を披露してくれました。本編最後となる次のチャプターは泡風呂に入るらんちゃん。レースのネグリジェ風衣装を脱ぐとベージュのチューブトップ水着で泡風呂から上がりシャワーを浴びるらんちゃんはどこか幻想的な雰囲気。動画の最後には各チャプターのメイキングシーンとインタビューの様子が挿入されています。

おすすめ度:

【総評】久しぶりの快作きました!色白美少女らんちゃんのアンニュイな魅力を、惜しむことなく濃縮した1本を世に送り出してくれたエスデジさんに思わず拍手を送りたくなるほどの映像!芸術点も文句なしの満点!葉月らんちゃんのファンでなくとも、ジュニアアイドルファンなら必ず見ておきたい珠玉の名作!完全にオススメです!

>>【DVD】葉月らん 若葉 萌える(GDS)<<

>>【スマホ向けストリーミング再生】葉月らん 若葉 萌える(お菓子系)<<

>>【月額ダウンロードし放題】葉月らん 若葉 萌える(いちごキャンディ)<<

サンプル動画

「週刊いもうとシスターズ」第14回・七緒らん編!

いもうとシスターズに所属していたころの七緒らんちゃんのインタビュー映像です。

【画像】葉月らん 若葉 萌える

>>【DVD】葉月らん 若葉 萌える(GDS)<<

>>【スマホ向けストリーミング再生】葉月らん 若葉 萌える(お菓子系)<<

>>【月額ダウンロードし放題】葉月らん 若葉 萌える(いちごキャンディ)<<