神山あかね 渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2

神山あかね 渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2

おっとりとしてそうな雰囲気の見た目なのに長身というアンバランスさと、その独特のゆるいキャラで一部のファン層からは圧倒的な支持を得続けている『神山あかね』ちゃん14歳中学2年生の時のオルスタック作、『渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2』!

登場は前作と色違いの制服風衣装。学校帰りの放課後お庭風で三輪車とブランコで遊んですっかり暑くなってしまったあかねちゃんは、制服のシャツの胸元とスカートをパタパタとします。パンチラ風演出もありながら制服衣装を脱ぐ(スカートの脱ぎ方が無造作w)と純白紐ビキニ姿。今作もそうですが、神山あかねちゃんのこのシリーズ作は総じて水着に面積が極小サイズとなってます。ハイソックスは履いたままの水着姿でソファーでリラックスしながらスタッフに差し出されたミルクアイスを2本連続舐め(食い)するあかねちゃん。薄着でそんなにアイスを食べてお腹壊さないか心配になってしまいます(笑)

シーンが切り替わると今度は黄色の紐ビキニで登場のあかねちゃん。これが眼帯ビキニになっているのですが、胸の所が切ったグレープフルーツの断面みたいになっている少し変わった、というか見たことのない斬新なデザイン!フラフープを回すとバランスボールに乗馬マシンと跨る系の演出が芸術的!室内に入り清楚なワンピース衣装で宿題をしている風のシチュエーションから服を脱いで、さっきとはまた違ったデザインのシンプルな黄色の紐ビキニでボディクリームを身体にぬりぬり。続いてのベージュの眼帯ビキニでは野外にあるシャワーブースで身体を洗う演出。

浜辺に出るとオレンジ色のチューブトップビキニで海に入って水中撮影もしっかりとこなし、浜辺に上がると前作でもあった砂の山をお尻でつぶす演出。最後は砂浜をゴロゴロと転がって全身砂まみれになってしまいました。最後のチャプターは水色の紐ビキニで身体をほぐしてからのプールIN。水中撮影もアリながらプールから出るとベンチでポージングというスタンダードなイメージ撮影で終了。

おすすめ度:

【総評】最初はそんなに興味を惹かれなくても動画を見ると神山あかねちゃんの魅力にハマってしまって、なぜ継続的な人気があるのかに気付かされる稀有な作品。前作であるソロイメージ1と似た構成にはなっているものの、芸術的な演出もしっかりとこなしていて満点をつけざるを得ない作品。あかねちゃんの事をまだ知らない人や第一印象がそんなにだった人も見ておいた方がいいです。お勧め!

>>【DVD】神山あかね 渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2(GDS)<<

>>いちごキャンディで取り扱いのある神山あかねの作品一覧<<

神山あかね 渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2

 

>>【DVD】神山あかね 渋谷区立原宿ファッション女学院 番外編 ソロイメージ 2(GDS)<<

>>いちごキャンディで取り扱いのある神山あかねの作品一覧<<