水城るな プリンセスオールスター

水城るな プリンセスオールスター

水城るなちゃん中学3年生の時のゼウス作『プリンセスオールスター』!水城るなちゃん初のゼウス作ということで、相当気合が入っている作品のようで、再生時間は2時間18分と超長時間作品となっている。作品中盤ほどの珍しい肌接写シーンは必見!

例によって登場シーンはセーラー服姿の帰宅風シチュエーションから始まり、道端にしゃがみ込みのパンチラ演出から自宅に帰り付くとまさかの大豪邸(笑) いったいどこのお嬢様なんだ!?って程の家の庭に入ると制服を脱いで早速白ビキニ姿を披露してくれる、るなちゃん。中3になってもそのスレンダーボディーは健在です!デニムショートパンツにパーカー姿で庭の草木に水やりを済ますと脱いでピンクの紐ビキニ!自ら空気入れで膨らませたビーチボールでスタッフとキャッチボール。敷地に併設されたプールにも少しだけ入ってくれました。

部屋に入ると純白のレオタードはパレオ付きで足元はレッグウォーマーで、机に座るとパレオだけを外して(これ外れるんだ!?)見せてくれます。逆向きに椅子に座ると棒付きの星型キャンディー舐めのカット。残念ながらこちらはBGMが優先されてしまいます。間に食事をしているメイキングシーンが挟まりますが、謎に終始無言(笑) 主観で一緒にランチしている風という事なのだろうか?まあ女性スタッフの意地悪な質問コーナーだったら無言の方がまだマシではある。

続いては本作の目玉とも言える純白ビキニ衣装での肌接写チャプター!つま先から頭の先までじっくり、ゆっくりと至近距離で撮影している映像は肌のキメまで確認できるレベルで、まるで小人化した自分が中3女子の身体を探検しているかのような錯覚に陥る。このシーン、ガチでおすすめなので以下のキャプ画でもしっかりと確認していただきたい。メイド衣装で長い脚をテーブルに乗せてお行儀悪くシフォンケーキを食べ終えると、庭に出て今度は赤チェックスカートの制服衣装にチェンジ!足元は短めのルーズソックス。水色と白の縞々水着でパンチラ演出もありながら、柔軟体操を終え脱衣モーションからビキニ姿へ。

今度はお風呂場に移動してパイピング付きのスタンダードなスクール水着では、シャワー浴びからボディーソープで身体洗い。水を吸ったスク水がまるでイルカの皮膚のようにテカテカと輝いて芸術点はマックスなのでありました。最後はエンドロールで作品終了。

おすすめ度:

【総評】全体的に気合が入っているなぁという仕上がりになっており、隙の無い構成で水城るなちゃんの魅力を十二分に映像化していると言える作品!特に注目したいのは何度も取り上げている肌接写シーン!じっくり時間をかけて撮影してくれているので、誇張無しで、るなちゃんの身体を探検している気分になれますよ!お勧め!

>>【月額ダウンロードし放題】水城るな プリンセスオールスター(いちごキャンディ)<<

※現在DVDとBlu-rayを取り扱いしているお店は無し。発見次第リンクを追加しておきます。

水城るな プリンセスオールスター

>>【月額ダウンロードし放題】水城るな プリンセスオールスター(いちごキャンディ)<<